YOKOMO YZ-4 キット製作編

YOKOMO B-YZ4 YZ-4 4WDレーシングオフロードカーキットの組立てをご紹介させていただきます。
この記事は製作編、セッティング編などの連載を予定しています♪

製作編といっても、組み上げていく上で気になった点などをご紹介していく程度です・・・。

YOKOMOのYZ-4は2015年に日本で開催された、IFMAR 世界選手権でデビューしたばかりの最新4WDキットです。
最大の特徴は前後に2WDと同様な3ギヤミッションを搭載し、モーターからの力をベルトで前後のギヤボックスに伝える駆動レイアウトで、いままでリリースされてきたRCカーにはない斬新なキットだと思います。
特徴としては、ギアボックス化による防塵化と、容易なメンテナンス性を実現しているとのことでした!

パッケージ

ヨコモのパッケージは組み立てた後でもスペアパーツなどを入れることができるように開閉式のダンボールになっているので、有効活用できると思いますが、厚みがあまりないのでアソシほど活用はできなそうです・・・。YZ-4キットパッケージ
パッケージ開封
箱の中身を出してみると、こんな感じでした♪
ヨコモ伝統の細分化された袋詰めで、かなり細かく袋に入っていました♪
YZ-4キット内容物

メインシャーシ関連の組み立て へ続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください