カテゴリー別アーカイブ: TECH TIPS

RCカーのお役立ち情報を掲載♪

定休日変更のお知らせ

当店では、これまで無休(お盆・年末年始・棚卸し時は除く)での営業でしたが、2018年10月28日より、日曜日を定休日とさせていただくことになりました。

通信販売をご利用のお客様は、土曜日16時頃までのご注文分までは即日発送させていただきます。(銀行振り込み以外)
土曜日の16時以降のご注文分は、月曜日の発送となりますのでご注意いただければと思います。
(ヤマト運輸さんが荷物を引き取りに来るギリギリまで頑張ります!)

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を頂けます様、お願い申し上げます。

定休日 日曜日(その他、お盆・年末年始、棚卸時もお休みを頂いています。)

超小型ハンダゴテ!! YEAH RACING ハイパワー ポータブル ハンダゴテ

ヤーレーシングから、心ときめく商品が発売されました!!
その名は、『ハイパワー ポータブル ハンダゴテ』
ハイパワーで携帯できるハンダコテですよ♪
↑商品名そのままですが(笑)。
ヤーレーシング製品は、ヒットさん(パワーズ)から発売されています!
このハンダコテは、その名の通りポータブルできるハンダコテです。
AC100Vは使用せず、DC電源を使用します。
DC12Vから24Vに対応していますので、安定化電源3セルリポではんだ付けが出来てしまう、超優れもの商品なのです!!

まずは、恒例の開封の儀!!
下記写真は、パッケージ表と裏になります。
ブラックにヤーレーシングのロゴが、キラリと光ります♪

パッケージを見た瞬間の第一印象は、『小さっ!!』
でした(笑)。
皆さんおなじみの、パワーズ ソルダーと並べてみるとその大きさが伝わると思います!
このパワーズソルダー、使いやすく仕上がりもきれいなんです♪
まだ、使われたことがない方は、ぜひ使ってみてください。
Powers PJ-0027 パワーズ ソルダーPowers PJ-0027 パワーズ ソルダー

パッケージはスライド方式!
ハンダコテを使用した後は、この箱の中に収めることができます♪
さすがポータブル♪

箱の中はこんな感じです♪
残念ながら取説は英語のみで、日本語の取説は入っていませんでした。

取扱説明書の表と裏です。
なんとかわかりそうです(笑)。

ハイパワー ポータブル ハンダゴテ各パーツの紹介 に続きます。

YEAH RACING YT-0188 ハイパワー ポータブル ハンダゴテ
YEAH RACING YT-0188 ハイパワー ポータブル ハンダゴテ【ご予約商品です】 SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちら
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちらへ!

Twitter/Facebookページ

スパイラルTwitter/Facebookページでは、このブログよりも早く、随時新入荷情報を配信しています。
しかもSALE商品はTwitter/Facebookでしかアップしませんので、お見逃しなく!



https://www.facebook.com/spiralrc/

INFINITY IF15 GPツーリングキット製作編

INFINITYのIF15 GPツーリングキットの組立てをご紹介させていただきます。
製作編といっても、組み上げていく上で気になった点などをご紹介していく程度です・・・。
この記事は製作編、エンジン慣らし編、セッティング編などの連載を予定しています♪
エンジン慣らし、セッティング編は動画でのご紹介になる予定です。

パッケージ

インフィニティーのキットは、基本下記写真のようなパッケージで統一されています。
これがまた、かっこいいんです。
ロゴなどが浮き上がっていて、これだけでもかなり高そう♪
箱の外側にはカバーがあり、高級感漂う外箱、とても素敵です♪

箱のカバーをスライドし、蓋を開けると♪
内側は赤く印刷されていました!!
とてもレーシーでカッコよく、心躍りました♪
そして、インフィニティーからのメッセージカードが!!
こーゆーのって、テンション上がります♪

箱の中には、キット大袋、メインシャーシ、取説、スペア小袋、メッセージカードと5点の構成でした。

BAG A フロントデフの組み立て に続きます。

INFINITY CM-00004 IF15 1/10GPツーリングキット
INFINITY CM-00004 IF15 1/10GPツーリングキット SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちら
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちらへ!

Twitter/Facebookページ

スパイラルTwitter/Facebookページでは、このブログよりも早く、随時新入荷情報を配信しています。
しかもSALE商品はTwitter/Facebookでしかアップしませんので、お見逃しなく!



https://www.facebook.com/spiralrc/

R1 WURKS ブラシレスモーター開封の儀♪

いきなりですが本日、『どどーん』とこんな商品が入荷致しました♪

EPツーリングユーザーならだれもが知っている、『R1 WURKS』
沢山入荷してきたので、思わず大興奮♪
興奮するとすぐに開封の儀をしてしまいます(笑)。
少しお付き合い頂ければと思います♪

ダンボールの筒にモーターが入っています♪
今回入荷したのは、17.5T
R1 WURKS R1-175-125-V16 R1 WURKS V16 ブラシレスモーター【17.5T JMRCA/12.5mm Rotor】と、

13.5Tの
R1 WURKS R1-135-125-V16 R1 WURKS V16 ブラシレスモーター【13.5T JMRCA/12.5mm Rotor】

シュポン♪と蓋を開けると、ビニールに入っているモーターが顔を出してきました♪
ダンボールの内側は、残念ながら黒では有りませんでした(笑)。

結構厚めのチャック付きビニール♪
わたくし、ビニールマニアなのですが!? かなり厚手のビニールに入っています。
ビニールが緩衝材も兼ねているようで、ダンボールの筒を縦に振っても、カタカタと音はしません。

ケースにはガッツリ穴が空いています♪
そして、ビスにR1の刻印が!
凝ってます♪

結構な数を購入したのですが、商品登録直後からどんどん売れていきます♪
ご入り用のお客様は是非、ご検討ください!

SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちらへ!
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちら

ORION HMX10 ブラシレスESC Modified 開封の儀♪

先日ブログでご紹介させていただいた、ライアン・メイフィールド選手のマシンに搭載されていた、オリオンのブラシレスESCが本日入荷いたしました!!

ESCは通常小さい箱に入っているのですが、なにやら大きい箱に入っています!

箱にはこのようなステッカーが!!
説明書は入っていなく、説明書は、http://www.hmxtechnology.com/からダウンロードしてくださいとのことです。
日本語の説明書もダウンロード可能です。
PCからセットアップする場合は、USB-Microケーブルが別途必要になりますので、ご注意ください。

恐る恐る箱を開けてみると・・・・。
カーボン調のがっちりとしたケースが現れました!!
もう、興奮度MAXです♪

興奮しながら、ジッパーを開けると(笑)、どどーんとESCが出現!
ケースだけで欲しいかもです・・・。

内容物は、取り説など入っていないので、実にシンプル!
きし麵型USBケーブルがまたかっこ良いんです♪

そして、ブラシレスESC!!
コードがかなりぶっとく、恐らく10G!
そして、ファンがカーボン調♪
めちゃくちゃカッコイイです!!

スイッチ・受信機へのコードなども全てブラック!
ケースはオールアルミ製ですごい高級感です!

写真では上手く写せませんでしたが、穴が空いています♪
エアーフローデザインなるもので、エアーダクトが効率よくESCを冷却してくれます!

スイッチ周りのコードもシリコンで固められていました!

もうハイテクすぎて付いていけませんが、かなりカッコイイです!
説明書クイックガイドFAQも日本語でダウンロード可能なので、説明書が無くても問題なくセットアップできると思います。

世界選手権でダブル優勝を獲得した、HMX10 ブラシレスESC!
初回入荷分限定特価でお買い得です!
是非お試しください♪

SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちらへ!
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちら

どれだけ詰め込めるか挑戦!! パワーズ ユニバーサル RCバッグ

様々な商品をリリースしているパワーズさんの新製品、パワーズユニバーサルRCバッグが入荷してきました!

この商品、色々な用途に使用できるサイズで、なかなか使えそうなのでちょっとご紹介させていただきます♪

まずはパッケージ編。
ヒットさん(パワーズ)創業25周年記念のドックタグが同梱されています♪

ビニールを剥がし、危うくドックタグを一緒に捨ててしまうところでした(笑)。
皆さんも気を付けてください♪

外装にEVA素材なるものを使用しているそうで、結構な強度があり、しかも軽量です♪
外装はブラック!とてもかっこいいです♪

ジッパーは大きめなものが採用されていて、開け閉めがしやすいのが特徴です。
中央には鍵もかけられる穴も有ります!

蓋を開ける、こんな感じです♪
固定用スポンジブロック2個とベルト2種、取っ手ベルトが付属します。
丁度良いサイズなので、充電器・バッテリー等を収納しようか、プロポを入れようか等、色々と思い浮かびます♪
厚みは11センチまでの物ならば収納可能ですが、バッグの角は大きなアールが付いているので、角付近は11センチ未満となります。

バッグの内側は面ファスナーが付く素材で、固定用スポンジなどを上手く使用し、プロポを固定したり、充電器の裏に面ファスナー等を付け固定!等もできちゃいます♪

蓋側にはバッテリーを入れたり、工具を入れたりするのに便利なポケットも有ります。
ちなみにスマホ、財布などを入れてみました(笑)。

プロポはサンワのMT44が丁度11センチなので、ばっちり収納できました!!
フタバの4PLSも普通に収納可能です!

サンワのM12系はエクステンションが付いていると、どーやっても入りませんが、エクステンションが付属していないものは、少し「もっこり」しますがなんとか入りました(笑)。
フタバの7PXも同様にエクステンションが付いていなければ、少しのもっこりで収納できると思います。
でも、プロポにちょっと負担がかかりそうなので、このあたりは自己責任でお願い致します。

エクステンションを付けたM12、どーやっても入らなかったの図です(笑)。

先日入荷してきたばかりの、ヨコモ製パーツケースセット (255×190×60mm)がぴったりフィット♪
パーツなどをパーツケースに入れ、蓋に工具!等、かなり使えそうな予感がします♪

パワーズ ユニバーサル RCバッグの写真を撮っている所に、男前の方がご来店されたので、モデルをしていただきました♪
オーバードーズの橋本さん、どうもありがとうございました♪

取っ手のベルトは横向き、縦向きに取り付け可能ですが長さの調整は残念ながらできません。

SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちらへ!
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちら

世界チャンピオンの秘訣はフロントタイヤにあった?ヨコモマシン紹介。

11月22日(水)、ヨコモ本社に先日のEPバギー世界選手権で戦った
『ライアン・メイフィールド選手の使用したマシンが有るんですよ。』
との情報が・・・。
もう、見たくて見たくて、ヨコモさんに19時30分という遅い時間にお邪魔して、激写してきました♪

会議室に入るなり、どどーんと有るじゃないですか♪
本物のマシンが!!
もうヨダレものです♪

3位を獲得した、リー・マーティン選手のマシンも有ります♪

見てください、このフロントタイヤ!
ライアン選手は予選からずーっと同じフロントタイヤを使っていたそうです!!

触りたそうな雰囲気を察した横堀社長が、
なんと、『自由に触っていいよ♪』
えぇぇぇぇ~、マジっすか―と、遠慮なく触らせていただきました!!

ボディーを開けると・・・。
意外と綺麗な配線! アメリカ人らしくありません(笑)。
そして、日本ではあまり見ることがないサーボが♪

そしてダブルスリッパーを装着! ライアン選手はダブルスリッパーのフィーリングを好んで使用しているとのことでした♪
スリッパー調整ナットの傷を見ると、かなり入念に調整しているのを見て取れます。

バッテリーは両面テープで止めているそうです!
シャーシロール?ピッチング?をできる限り柔らかくしたい思いがビシビシ伝わってきます♪シャーシ裏は意外と傷がすくなく、綺麗な状態♪

ヨコモ製RP 高精度切削チタン製 スクリューを使用していました♪
とても高価な商品ですが、ものすごいカッコ良いいんです♪

そして、意外と皆さん気にしないボディー裏側♪
傷が付くからとテープなどを貼って塗装を保護したりしますが、流石に彼らはしていません。 軽量化命です♪
ボディーを持ってみてまたびっくりしたのですが、すっごい軽量なボディーを装着していました! フロント周りも割れていて、かなりハードなコース、そして激戦を物語っています。

ダンパーを触ってみてびっくりしました。 思いのほか柔らかいのと、ものすっごいリバウンド量! 
ロッドエンドはアソシB6用を使用していました。

リヤも同様に柔らかく、カップとボーンギリギリのところまでリバウンドを取っていました。
ちなみにリヤはボールデフを使用、触ってみたら少しゴリゴリしていたのは秘密です(笑)。

そして、ヨコモのプロトタイプカー、YZ-4SF!!
たっぷりと写真と撮ったのですが、一部製品と違うパーツ(旧商品)が付いていたので、撮影はNGでした。

このアングル、とてもかっこいい!マシンは斜め後ろから見たときが一番好きです♪

シャーシ裏は2WDとは違い、結構削れています!
2WD同様にダンパーはとても柔らかく、そして車高も低かったのにはびっくりしました。

またまたボディー裏を(笑)。
こちらのボディーもまたペラペラでした。
さすがのライアン選手でも、ボディーマウントは長穴になるんですね♪

2WDよりも多いのでは?と思ってしまう、リバウンド量!
ダンパーエンドを長いものに変えて対応していたようです。

リヤはカップとボーン外れるか外れないかのギリギリまでリバウンドを取っています!
たぶんこのマシンを私がドライブしたら、一発でユニバーを外す自身有ります(笑)。

と、夜遅くまで、貴重なお話しをお伺いでき、とても素敵な一時を、ヨコモさんで過ごす事ができました。
ほんとにヨコモさんには感謝感激です♪
どうもありがとうございました。

最後に、本日から世界選手権で優勝を飾った、ヨコモYZ-4SFのご予約を開始させていただきました!
発売は11月下旬から12月上旬を予定しています。

是非ご検討の程宜しくお願い致します。

YOKOMO B-YZ4SF YZ-4SF 4WDレーシングオフロードカーキット【ご予約商品です】

55,987円(税込)

2017 年11 月に中国で開催された IFMAR 世界選手権2WD/4WDクラスで両クラス同時チャンピオンの偉業達成したヨコモの最新NEW 4WDカー『YZ-4SF』

11月下旬ごろに入荷を予定しています!

YZ-4SFは駆動系をシャフトドライブに一新、 ほぼ全てのパーツを新規設計したニューマ シンです。YOKOMO B-YZ4SF YZ-4SF 4WDレーシングオフロードカーキット【ご予約商品です】

主な仕様
■シャフトドライブ 4WD システム
■アルミ製 ハードアルマイト メインシャーシ
■アルミ製前後バルクヘッド/ キャップ
■カーボン製前後ショック タワー
■前後デフの高さ調整が可能なギヤボックス アジャストカム
■アルミ製 サスマウント( ブッシュによりサスジオメトリーを自在に変更可能)
■新設計 前 後サスアーム/ ステアリングハブキャリア
■オイル封入式 前後ギヤデファレンシャル
■新設計ライトウエイト スリッパーユニット(3 パッドタイプ)
■アルミ/ カーボン製 フローティング サーボマウント
■J コンセプト製 YZ-4S 専用 NEW デザイン ボディ付
■ビッグボア X33 スーパー ローフリクション ショックアブ ソーバー
★ダート( 土) 路面とカーペット/ 人工芝路面にそれぞれ対応した2 種のスプリング、スタビライザー バー、デフオイルを同梱

YOKOMO B-YZ4SF YZ-4SF 4WDレーシングオフロードカーキット【ご予約商品です】YOKOMO B-YZ4SF YZ-4SF 4WDレーシングオフロードカーキット【ご予約商品です】
YOKOMO B-YZ4SF YZ-4SF 4WDレーシングオフロードカーキット【ご予約商品です】
YOKOMO B-YZ4SF YZ-4SF 4WDレーシングオフロードカーキット【ご予約商品です】

SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちらへ!
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちら

MP9に最適なユニバーサル用替えピン入荷です!!

大変お待たせ致しました!
欠品していました、インファーノMP9のユニバーに最適な替えピンが再入荷致しました!!

大量に入荷したので、袋詰め作業頑張ります!!
下記写真の赤丸部分の替えピンになります。

交換は無限のツールで、少し工夫すれば脱着ができると思います。

MUGEN B0541 ピンリプレイスメント ツール MUGEN B0541 ピンリプレイスメント ツール

SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちらへ!
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちら

SPIRAL P-PN29138 2.9φx13.8mm ニードルローラピン【10ヶ入/MP9ユニバーサル用】SPIRAL P-PN29138 2.9φx13.8mm ニードルローラピン【10ヶ入/MP9ユニバーサル用】
SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちらへ!
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちら

MUGEN SEIKI MTC1 EPツーリングカーキット入荷!!

GPカテゴリーで有名な無限精機から、初の1/10EPツーリングカーキット『MTC1』が入荷致しました!

本日はご予約頂きましたお客様に出荷させていただきます♪
多くのご予約を頂きましてありがとうございます。

まだ、店頭在庫は若干数の在庫がありますので、興味のある方は是非ご検討ください。

MTC1の開発には何度も世界チャンピオンを獲得している、あの『原 篤志』氏も加わり、MTC1には底知れぬポテンシャルを秘めていると思います。
そして、MTC1は他にはないデザインやアイディアを沢山取りこんでいますし、実際にマシンを見ると、『かっこ良い!』と思う方が多いかと思います♪

MUGEN A2001 MTC1 1/10 電動ツーリングカーシャーシキットに興味のある方は是非ご検討ください♪

SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちらへ!
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちらへ!

MTC1のパーツストックもほぼ9割以上持っていますので、安心して走行していただけます♪
これから増えるであろうオプションパーツの棚も場所を空けてあります(笑)。

MUGEN A2001 MTC1 1/10 電動ツーリングカーシャーシキットに興味のある方は是非ご検討ください♪

SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちらへ!
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちらへ!

番外編
無限精機のWEBサイトには掲載されていないMTC1の画像です。

 

 ↑まず、すごいと思ったのが、上記写真3枚です♪
サスマウントやモーターマウント等にピンが出ていて、メインシャーシにそのピンが収まる構造です。
これってかなり重要で、ネジを締めたときにサスマウントが収まるべき場所にちゃんと収まる!
ピンがないと、サスマウントって右に右にってずれていくのですが、気にせずに組み立てて大丈夫だと思います♪

 

フロントバンパー周りは・・・。
ちょっと華奢なイメージですが(笑)
エアースクープが設けられています!
これ、結構効果があるそうです。
 
 ちょっとわかりづらいのですが、モーターマウントはメインシャーシのセンターに固定されています♪



ダンパーオイルの粘度を瞬時に分かるスペーサーや、デフのオイル番手も分かるシステムだったりと、いままでにないアイディアが満載です。
そしてスタビは前後ともボールベアリグ支持♪



フロント周りは、アッパーの位置を可変シムで瞬時に可変できるのはGPカー譲り♪
フロントのスプールアウトドライブは、樹脂が標準になり、オプションでアルミとスチールがリリース予定みたいです♪
そしてフロントのサスマウントの下にベルトが!!

無限のMTC1EPツーリングカーキット、大変素晴らしい出来だと思います♪
たぶん、実車をみると欲しくなること間違いなしです(笑)。

MUGEN A2001 MTC1 1/10 電動ツーリングカーシャーシキットに興味のある方は是非ご検討ください♪

SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちらへ!
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちらへ!

O.S.SPEED 21XZ-B Spec.III

OSからリリースされた、21XZ-B Spec3バギー用エンジンをご紹介させていただきます。
今現在、OS SPEEDのバギー向けエンジンはこの21XZ-B Spec3と、B2101とB2102の3種類が存在します。
B2101(B2102)エンジンは、ボアストローク比が1(1:1)のスクエアーストロークを採用した扱いやすい特性のエンジン。
21XZ-B Spec.IIIは、ボアよりストローク値が長い、ロングストロークでトルクフルな特性のエンジンとなります。

今回はエンジンの外観、エンジン内部パーツのご紹介、実際にエンジンを回してみてその特性などを検証していけたらと思います♪

パッケージ

OSエンジンには、MAXブランドとO.S.SPEEDの2ブランドあり、後者はOSのチューニングエンジンとなり、各所に拘ったパーツを装備しています。

その拘りはパッケージにも見て取れます♪
箱の外側にはカバーがあり、しぶーく「O.S.SPEED」のロゴが印刷され、高級感漂う外箱、とても素敵です♪

21xz301

カバーをスライドさせエンジンが入る箱を取り出します♪
箱の両サイドには、またまた「銀のO.S.SPEED」ロゴが印刷。
黒の無地にシルバーはものすごく目立ちますね♪21xz302

そして、エンジンが入る箱を開封すると・・・。
なんと、裏地はレッド!!!
O.S.SPEEDブランドのエンジンはすべてこのパッケージで統一されています♪
とても素敵です♪
中には、取説、ステッカー、そしてエアーパッキンに包まれたエンジンが!!!!
21xz303

エアーパッキンから取り出すと、さらにビニールに包まれたエンジンが登場です♪
エンジンを包むビニール、これをほどくと再び同じようにエンジンを包むことができない、OSエンジン伝統の巻き方(笑)♪
エンジンのほか、レデューサー6φ(エンジンに6.5φが付属)、ガスケット、P3プラグなどが付属しています。21xz304

O.S.ENGINE 1AN00 O.S.SPEED 21XZ-B Spec.IIIバギー用エンジン SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちら
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちらへ!

Twitter/Facebookページ

スパイラルTwitter/Facebookページでは、このブログよりも早く、随時新入荷情報を配信しています。
しかもSALE商品はTwitter/Facebookでしかアップしませんので、お見逃しなく!



https://www.facebook.com/spiralrc/

エンジン外観へ続きます。