カテゴリー別アーカイブ: RCサーキット

全国のRCサーキットを紹介しています。

定休日変更のお知らせ

当店では、これまで無休(お盆・年末年始・棚卸し時は除く)での営業でしたが、2018年10月28日より、日曜日を定休日とさせていただくことになりました。

通信販売をご利用のお客様は、土曜日16時頃までのご注文分までは即日発送させていただきます。(銀行振り込み以外)
土曜日の16時以降のご注文分は、月曜日の発送となりますのでご注意いただければと思います。
(ヤマト運輸さんが荷物を引き取りに来るギリギリまで頑張ります!)

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を頂けます様、お願い申し上げます。

定休日 日曜日(その他、お盆・年末年始、棚卸時もお休みを頂いています。)

サーキット初心者走行会! ZEN RCサーキット

9月24日(月・祝)10~17時に、千葉県柏市にありますZENサーキットさんでラジコン初心者を対象とした、走行会が実施されます!

ZENサーキットの橋本さんは、とてもやさしく、初めてのサーキット走行でどのようにセットアップして行けばよいか分からない場合など、とても親切に教えてくださいます!

ZENサーキットの橋本さんは、とてもやさしく、初めてのサーキット走行でどのようにセットアップして行けばよいか分からない場合など、とても親切に教えてくださいます!

そんなZENサーキットさんで、
分からないことだらけのラジコン! を、
橋本さんが、持っているノウハウを駆使し、やさしく丁寧に教えてくれるイベント!

『サーキット初心者走行会』

が開催されます!
まだ、サーキット走行はちょっと・・・
と思われている方には最適なイベントだと思います。

ジャンルは、ドリフト以外の電動カーであれば、なんでもOK!!
そう、電動バギーでも良いんです♪

このイベントに参加してみたい! 
興味がある!
という方に、チラシをご用意しています。
当日、このチラシをご持参いただければ、

参加費2000円 → 1700円に割引になります!!
興味のある方は、是非覗きに行ってみてください!

イベントに参加しなくても、見学だけでも面白いと思います。
ですが、一度足を運んでしまうと・・・・。
ZENサーキットさん(橋本さん)のファンになってしまうこと間違いなし!?(笑)、なので覚悟して遊びに行ってください♪

チラシは、ご来店のお客様にはもちろん、ご自由にお持ちいただけます!
が、なかなかお店には行けない!というお客様には、
通信販売などでパーツなどをご購入いただいた際に、一緒に入れてお送りすることも可能です!
下記のリンクから、チラシがご入用のお客様は
『ポチっ』
としていただければとおもいます。

・SPIRAL Webストアのチラシリンクはこちら
・SPIRAL Webショップの場合は、備考欄に
『ZENサーキットチラシ』
とご記載いただければ、同梱にて発送させていただきます!

是非、サーキット走行を一度体験してみたい方など、足を運んでみてください♪

グリーンパークスピードウェイ3周年記念企画!!

只今グリーンパークさんでは、3周年記念企画として12月31日迄、お使いになった1日走行券を、
■次回1.000円引き券
■お年玉抽選会参加券
としてお使いいただける3周年記念イベントを開催中です!!!!
次回1000円引き券、もしくはお年玉抽選回参加券(1月9日)のどちらかを選ぶスタイルです。

今現在は圧倒的に1000円引き券が人気らしいのですが・・・。
グリーンパークさんのお年玉抽選会の景品はものすごい豪華で、
■タラバガニ
■お米5キロ
など・・・。

※写真は過去の景品で出たタラバガニで、イメージです。
taraba

自分だったら断然お年玉抽選会参加券に応募しますね(笑)。
こんなタラバ、買ったらそこそこのお値段だと思います♪
ラジコンに行って、お土産にタラバってすごい素敵です!!

BOSS SPEED CIRCUIT リニューアルオープンの為、一時コースクローズ!

サガミ堂さんでは、BOSS SPEED CIRCUITのコース全面改修の為、10月より約1ヵ月間サーキットをクローズする予定です。とのことでした、
また、ボスサーキットは1998年の開設からワンオーワンさんがコース運営を行ってきましたが、9月末で終了するとのことでした。

おそらく11月のオープンからサガミ堂さんが運営されると思われます。
前々からコースの再舗装が噂されていましたので、それに伴いレイアウトの変更もされるのでしょう♪
どのようなレイアウトになるのかとても楽しみです♪
BOSSMGT7

けんちゃんサーキット

千葉県佐倉市にあります、けんちゃんサーキットさんをご紹介させていただきます。

けんちゃんサーキットは、1/8スケールのGPバギーカーが走行できるサーキットです。 
実はエンジンバギーをうん十年もやっているのですがお初のサーキットで、やっと遊びに行くことができました♪
東関道の佐倉インターチェンジを降りて10分もかからずサーキットに着いてしまう絶好のロケーションにも人気の秘密があるのかもしれません。
またコースの大きさも程よいサイズで、レイアウトも面白く、コースを仕切るホースなどもしっかり固定されおり、非常に管理が行き届いたサーキットだと思います。
ピットも高い屋根のおかげで暑さも和らぎ、快適にラジコンを楽しむことが出来ました♪

けんちゃんサーキットさんは、愉快な仲間たちがたくさん集まっているので、初めてエンジンバギーを走らせる方には、最高の環境かもしれません!
エンジン調整なども自然に面倒を見てくれる(みてしまう?)方たちがたくさんいますので♪

ピットスペースはテーブルが用意されていますが、椅子は自分で持っていかれたほうが良いと思います。
高い屋根も付いているので、夏の暑い時期などは涼しく過ごすことができますし、雨が降ってきても慌てて片付ける必要がなく、安心してお店を広げることができる環境です。 

トイレは簡易水洗で、水道、エアーコンプレッサー、100V、冷蔵庫、電子レンジ、ポットも完備しているとても環境の整ったサーキットです。

オートラップカウンターはコースオーナーさんがいれば練習時にもタイム見ることができます! ですが、RC4には対応せずMYLAPS RC4 Hybrid トランスポンダーが必要ですのでご注意ください。
(レースも同様にRC4 ハイブリットトランスポンダーが必要です)

けんちゃんサーキットさんのwebサイトで佐倉インターからの道案内も有ります♪

けんちゃんサーキットは適度な広さで運転しやすいコースだと思います。 小さなコーナーが多いので、アンダー気味のセッティングだと厳しいかもです♪
ジャンプセクションも沢山あり、適度な広さなのでサスの動きなどを感じ取りやすいサーキットだと思います。
コースには勾配がついているので、ストレートはスピードが乗りやすいのですが、調子に乗りすぎると最終コーナーの2連ジャンプをクリアー出来ず・・・。
なかなか楽しいサーキットです!
kc20150707 コースを仕切るパイプもしっかり固定されている印象です。
操縦台もグラグラせずに安心感がありました♪
階段も左右に設置されているので、マシンが転がっても最短ルートを通り起こすことができます(笑)。
ピットレーンもすごい良い出来でびっくりしました!
給油時も丁度良い高さでばっちりです!
素晴らしすぎます!!

ピットスペースは高い屋根が暑さを和らげ、少し高台にあるので結構涼しいです♪
テーブル、椅子なども用意されていましたが、椅子は少なめでしたので、持っていかれた方が良いと思います。

カメラを向けると、ポーズをいただけました♪
けんちゃんサーキットさんに通われている方たちは、面倒見みが良いので、初心者の方も安心して足を運べると思います♪

エアーコンプレッサーは丁度良い風圧で、綺麗にする道具なども用意されており、マシンもすぐに綺麗になりました♪

水道は2ヶ所あります♪
井戸水なので、すごい冷たくて気持ちよかったです♪
ですが、飲めませんのでご注意ください。

kc20150711

コースにはポット、冷蔵庫、電子レンジが完備されていました! ですが、けんちゃんサーキットさんは多くのお客様が来ているので、冷蔵庫を開けてみたら、一杯入っていて入れることができませんでした。
一応、クーラーボックスは持参した方がよさそうです♪
また、コース敷地内には自動販売機などは無いので、飲料水などは必ず買ってサーキットに行った方が良いと思います。
コースの敷地外に自動販売機は有りますが、坂道を上って歩いていかなければいけないので・・・。

簡易水洗のトイレです。
不測の事態に対応できます(笑。

走行動画

2015年7月けんちゃんサーキット決勝Aメイン【操縦台から】 
今回はレースに出場した為、BEAT1 RACINGの岡本さんに撮っていただきました♪
彼の携帯、私のビデオカメラの二刀流!
一回目の給油位まで撮影していただきました♪
予選や決勝のスタートはすこし特殊で、ピットからのスタートとなります。
2015年7月けんちゃんサーキット決勝Aメイン【コース右サイドから】 
ストレートエンドのジャンプと最終子コーナーの連続ジャンプが一番の鬼門! なかなか難しく何度かコースアウトしてしまいました(笑)

2015年7月けんちゃんサーキット決勝Aメイン【コース左サイドから】 
決勝レースの後半からコース左側に湿り気が出てきて、操縦台前の4連アプローチも難易度がどんどん上がり・・・。
バギーコースはレース中に路面変化があるので、柔軟に対応できるようになりたいです・・・。

けんちゃんサーキット関連情報

■住所: 千葉県佐倉市高崎8番地
■TEL:090-1126-5713
■営業日:一般 第二土曜日、日曜、祭日(但し、コースオーナーがいる日)
 会員は平日も利用が可能です。
■営業時間: 09:00~日没まで
■走行料:一般1000円(1日)/会員20000円(年間)
WEB: http://kenchan.mio-kk.co.jp

けんちゃんサーキット 2015年7月レース動画

7月12日(日)に千葉県佐倉市にある、けんちゃんサーキットさんのレースにお邪魔させていただきました♪
現在けんちゃんサーキットさんの紹介記事を製作中ですが、もう少しお時間がかかりそうなので・・・。
まずは動画でけんちゃんサーキットの楽しさをご覧くださーい♪

走行動画

2015年7月けんちゃんサーキット決勝Aメイン【操縦台から】 
今回はレースに出場した為、BEAT1 RACINGの岡本さんに撮っていただきました♪
彼の携帯、私のビデオカメラの二刀流!
一回目の給油位まで撮影していただきました♪
予選や決勝のスタートはすこし特殊で、ピットからのスタートとなります。
2015年7月けんちゃんサーキット決勝Aメイン【コース右サイドから】 
ストレートエンドのジャンプと最終子コーナーの連続ジャンプが一番の鬼門! なかなか難しく何度かコースアウトしてしまいました(笑)

2015年7月けんちゃんサーキット決勝Aメイン【コース左サイドから】 
決勝レースの後半からコース左側に湿り気が出てきて、操縦台前の4連アプローチも難易度がどんどん上がり・・・。
バギーコースはレース中に路面変化があるので、柔軟に対応できるようになりたいです・・・。

けんちゃんサーキット関連情報

■住所: —-
■TEL:090-1126-5713
■営業日:一般 第二土曜日、日曜、祭日(但し、コースオーナーがいる日)
 会員は平日も利用が可能です。
■営業時間: 09:00~日没まで
■走行料:一般1500円(1日)/会員20000円(年間)
WEB: http://kenchan.mio-kk.co.jp

フタババギートラクト NEWレイアウトのレース動画

2015年4月現在、NEWレイアウトのレース動画をフタバトラクト紹介記事にアップさせていただきました♪
コース変更後一発目のレースだったため、とても面白かったです♪

2014TRACT104

走行動画

2015年度TBチャレンジ第2戦 バギークラスのレースを動画で収めました。

2015年4月19日現在のレイアウトとなります。

2015年度TBチャレンジ第2戦 バギークラス予選でTQ獲得を獲得した野口選手の走行です。

レイアウトを変更したての初レースとなります。

※手ぶれ補正を最強にした為、見えづらいかと思いますが、御容赦ください・・・。

 

2015年度TBチャレンジ第2戦 バギークラス決勝Cメインです。

 

上位3名がBメインに勝ち上がることができます♪

レイアウトを変更したての初レースとなります。

※手ぶれ補正を最強にした為、見えづらいかと思いますが、御容赦ください・・・。

 2015年度TBチャレンジ第2戦 バギークラス決勝Bメインです。

 

上位3名がAメインに勝ち上がることができます♪

レイアウトを変更したての初レースとなります。

※手ぶれ補正を最強にした為、見えづらいかと思いますが、御容赦ください・・・。



2015年度TBチャレンジ第2戦 バギークラス決勝Aメインです。

このレースには、2014年度全日本選手権でTQを獲得した高城 航選手、予選2位の飯田 和樹選手、予選6位の仲 利光選手、2年連続全日本ファイナリストの高城 学選手などが参加しています♪

レイアウトを変更したての初レースとなります。

※手ぶれ補正を最強にした為、見えづらいかと思いますが、御容赦ください・・・。

 

RCオフロードサーキット鹿沼(OCK)

栃木県鹿沼市にありますRCオフロードサーキット鹿沼(OCK)さんをご紹介させていただきます。

RCオフロードサーキット鹿沼(以下OCK)は、1/10スケールの電動バギーカーが走行できるサーキットです。 
OCKさんはコースのほぼ全面にカーペットを敷いており、土のサーキット時代は雨上がりや、冬場は霜の影響で午前中走れないことも有ったそうですが、カーペットを敷くことで太陽がでていれば、お昼頃には走行できる環境です。 それでも多少は汚れますが、エアーコンプレッサーで簡単に綺麗になるレベルの汚れなので、朝一からの走行も可能だと思います。

OCKさん最大の特徴はカーペット路面!と言いたいところですが、コースオーナー加藤氏のお人柄の良さが最大の特徴だと思います。
冬にはフリードリンクのホットコーヒーを準備したり、夏にはアイスの差し入れなど、サーキット利用者にラジコンを楽しんで頂くことを目的としている、本当に居心地のよいサーキットです。

サーキットは丁度よい大きさで、コースレイアウトもよく考えられていると思います。
clayock上記写真は過去にOCKさんのブログで掲載されていました写真をお借りしたのですが、コースレイアウトを図面で起し、それをクレイモデルで製作するなどしてコース作りをされているようです。  
2015年2月現在、タイヤは谷田部アリーナで使用されています、シュマッカー製のタイヤで丁度良いグリップが得られているようです。
私も友人のレンタカーでOCKさんのレースに出場したのですが、うん年ぶりの電動バギーも普通に運転できたのは、やはり強力な路面グリップのおかげだったのかもしれません。

ピットスペースは、椅子は持ち込みで必要ですがテーブルが用意され、、屋根も付いているので雨が降ってきても慌てて片付ける必要がなく、安心してお店を広げることができる環境です。 冬にはピットの周りを風よけのシートで囲みストーブが用意されているのでとても温かく、快適なピットスペースを提供してくれます。

トイレは簡易水洗で、水道、エアーコンプレッサー、100V、ポットも完備しているとても環境の整ったサーキットです。

東北自動車道の浦和料金所から約90キロ程で、一時間少々の時間で到着しました。
OCKさんのブログで鹿沼インターからの道案内も有ります♪

コースは電動バギーでは丁度良いサイズだと思います。OCKさんのレイアウトはジャンプセクションも沢山あり、よく考えられて作られている印象です。
コースを仕切るパイプも電動では丁度良い太さで、マシンが見えなくなるような箇所もなく、安心してトライブを楽しめました。
9人位乗れる操縦台です。
車いすの方もご利用いただけるよになっています。
操縦台裏のピットスペースです。
この日はとても寒い日でしたが、とても温かく快適にラジコンの準備やメンテナンスが行えました♪
操縦台横のピットスペースです。
操縦台裏のピットより日差しを浴びることができるので、風が少ない時は外の方が暖かいと思います。

コースオーナーの加藤氏&レース計測部屋&ショップです。
棚にはフリードリンクのホットコーヒーが♪
コースに最適なタイヤやスペアパーツなども完備していました!

エアーコンプレッサーは丁度良い風圧で、「ハケ」なども用意されており、マシンもすぐに綺麗になりました♪
エアーコンプレッサー横にはコース使用料金を納める黄色い箱があり、ここにお金を納めて走行をするスタイルです。

エアーコンプレッサー横には水道が2つりました♪
手を洗う洗剤はもちろん、ボディーやタイヤを洗うブラシも完備! 更にシンプルグリーンも有りました。

簡易水洗のトイレです。
綺麗に掃除されており、快適に過ごせました♪

コース脇には加藤氏のお子さんが遊ばれていた遊具もありました。
ご家族でラジコンを楽しむ環境を提供していただけるのがOCKサーキットさんだと思います。
近くには餃子で有名なお店も有りますので、ラジコンの帰りには奥様のお土産なども調達可能です♪

 走行動画

2015年1月18日に行われた2wd Aメインの動画です。

RCオフロードサーキット鹿沼(OCK)関連情報

住所: 〒322-0045 栃木県鹿沼市上殿町1462-3
mail:kato03031972@gmail.com
定休日: 降雨時など
営業時間: 09:00~日没まで
走行料:1000円(女性、中学生以下は無料)
WEB: http://blogs.yahoo.co.jp/katochintaro 

グリーンパークスピードウェイ

埼玉県飯能市にありますグリーンパークスピードウェイさんをご紹介させていただきます。

グリーンパークスピードウェイは、電動ツーリングカーはもちろんGPツーリングカー、1/8レーシングカーなど、様々なオンロードカーの走行ができる2013年11月にオープンしたばかりのサーキットです。 このサーキット最大の特徴はタイム計測を行わず、タイムに縛られない「走らせて楽しい!!」とラジコンカーの原点にかえることができるサーキットだとおもいます。
ラジコンカーはレースで競い楽しむこともできますが、その他にも「思い通りにラジコンカーを操縦する楽しみ」や、「セットアップしたらどのようにマシンの特性が変化するか」など、様々な楽しみ方を見いだせます。 
そんなサーキットを象徴するのが、冷暖房完備の室内ピット、ログハウス(2棟/有料ピットです)やBBQ施設、今後はピザ窯の製作も予定しているそうです。
小さなお子さんを連れて家族で気軽にラジコンを楽しむ施設を提供、提案している素晴らしいサーキットです。

サーキットは1/8レーシングカーには少し小さいですが、それ以下のラジコンカーでは丁度良い大きさです。
コースには勾配が3%付けられているため、最初コースインした際、「あれ?このコーナーはよく曲がるのに、あのコーナーは曲がりが変だ・・・。」 マシンがおかしいのかな?と思いながらドライブしていたのですが、この感覚は3%の勾配によるものと判明(笑)。 これがなかなか難しく、『曲がりずらいコーナーでは前加重を積極的に加え、曲がるコーナーではソフトなアクセルワークとそっとハンドルを切る』的なことを考えながらドライブすることがとても楽しく感じました。
またコース幅も広い為、OSのTGエンジン(ターボプラグ仕様)では物足りず・・・。 サーキットに来られていた方のノバロッシ12フラッシュエンジンを搭載しているMTX-6を借りて走行もしたのですが、もう気分爽快♪ グリーンパークさんでは少し速めのエンジンでも走行を楽しむことができる広さと、路面グリップを確保していました。
路面も細粒のアスファルトを採用していて、タイヤのヘリなども少ないのが特徴です。

ピットスペースは、テーブル・椅子が用意され、屋根も付いているので雨が降ってきても慌てて片付ける必要がなく、安心してお店を広げることができる環境です。 ピット上の照明にはなんと「LED蛍光灯」を採用! サーキットオーナーの木崎氏いわく、老眼の方の為の照明です!とのことでした♪

トイレは水洗でウォシュレット付き、水道、エアーコンプレッサー(2か所)、冷蔵庫、電子レンジ、100V、ポットも完備しているとても環境の整ったサーキットです。

コース幅も広く、コーナーはほとんどが縁石の為、マシンへのダメージはとても少ないサーキットです。
操縦台から見て左側は、冬時になると日が当らず、夜露で濡れ走れないことも・・・。
でも、扇風機などのアイテムやコースをショートカットするなどの工夫で、走行を可能にしています。
細粒のアスファルトを採用することでタイヤの消耗も少なく、高い路面グリップを確保! 縁石は写真のような形状の為、縁石に乗りながらのコーナーリングはできないものの、低く仕上がっているのでマシンダメージも少なく、視認性が良いのが特徴です。
 日陰になりやすいコース左半分に送風する巨大扇風機を設置!!
冬時には霜や夜露が降りやすいため、夜はフル稼働しているようです♪
20人は乗れそうな大きさの大変立派な木製の操縦台です!
操縦台へはスロープで上り下りするシステム。
操縦台とスロープの継ぎ目に少し段差があるので、注意してください♪
コースとピットレーンの間にはマシンが飛んでこないようにネットを配備!!

助手のスペースは、写真のようにコースから一段下がっているため、マシンを回収しやすくなっているのが特徴です。
腰が痛くならないシステムです(笑)♪

コース上の枯れ葉やゴミなどを吹き飛ばす、エンジンブロアーも完備!
ブロアー面白うそうだ!と試したことが有るのですが、ブロアー自体が結構重く振動もある為、作業後は手がブルブル震えてしまい、軽い筋肉痛・・・。、何気に重労働なのです・・・。
ブロアーを掛けた後は、路面グリップもすぐに上がるのがグリーンパーク♪

別料金にはなりますが、ログハウスが2棟も用意されており、冬は暖かく、夏は涼しい環境でピットスペースを提供! こんなサーキット見たことないですってくらい設備が充実していてびっくりしました!

2014gpsw104

ログハウス横にはタイヤセッター専用台を完備! 掃除用のハケや削りかすを捨てるごみ箱なども設置してあります。 地べたでセッターを削ると腰が必ず痛くなるのですが、このような専用台が有ると、腰が痛くならず何セットもタイヤを削りたくなります♪

もう一つのログハウス横には、エアーコンプレッサーがあり、適度な風圧でマシンも綺麗になりました♪
こちらにもマシンを置ける台が欲しいなぁ・・・。と頭によぎったのは秘密です♪

合計2ヶ所にエアーコンプレッサーがありました!
水道も完備していますが井戸水の為、飲めませんのでご注意を♪
石鹸やボディーを洗うハケ等も完備していました♪
屋根が設置されているピットスペースです♪
なんと照明はLED照明! 足場はコンクリートで平らなので、疲れ知らずです♪
こちらのピットにはテーブルが5つあり、10人利用できます!
100Vもテーブル横の柱に設置してありました。

操縦台の後ろにはもう一つのピットスペースがあり、テーブルが6つ、12人利用できます。
こちらももちろんLED証明付き!!夏場はこちらが涼しくてすごしやすそうです♪
また、操縦台の下にもピットスペースがありますので、多くのお客様が来られてもピットスペースは確保できると思います。

BBQをいつでも楽しめるようになっています♪
お昼休みは肉をつつきながらビールってことも可能です。
今後はピザ窯も予定しているようで、調理師免許を取得している木崎オーナーが作るピザ、すっごい楽しみです♪
こちらが受付など行っている、オーナー部屋です! この横に電子レンジやポッドコーナーなど有ります。 
 カップラーメン用のポットなども完備、その下には電子レンジもあるので、コンビニで買ってきたお弁当を温め、ほかほか弁当をいただくことも可能です。
ポットは天然水を使用しているため、ポット横の募金箱に20から30円募金してくださいとのことでした。
 水洗トイレを完備しています! しかもウォシュレット付き

 走行動画

1/10レーシングカーを走行させていたお客様の動画です。
こちらの動画は逆回りとなり、ホームストレートの勾配は登る方向になります。

グリーンパークスピードウェイ関連情報

住所: 〒357-0046 埼玉県飯能市阿須469-4
TEL:050-3651-1647
定休日: 降雨時など
営業時間: 09:00~17:00
WEB: http://ameblo.jp/greenparkspeedway/