Axial レイス スポーン 4WD RTRキットの商品紹介

AXIAL AX90045 Axial レイス スポーン 4WD RTRを紹介させていただきます♪

このキットは組み立て済みなので、開封したらすぐに走行が楽しめるRTR(Ready To Run)となっています。

トレスレイさんが輸入販売するアキシャルのRTRキットは、WRAITH(レイス)とSCX10の2車種、ボディー違い等で計4台の構成になります。

・SCX10はクロリーリングやトレイルトレッキングなどを楽しむのに最適で、速度もそれほどでないモデルで初心者にお勧めのモデル。
・レイスはSCX10よりもスピードが出るタイプで、ロックレイサーといわれているモデルで、ダイナミックな走行を楽しめるモデルになります。

下記に動画を貼り付けてみましたので、こちらの方が分かりやすいかと思います♪

 
 ■レイスの動画です。
※ 動画内容は AX90031 Jeep® Wrangler Wraith-Poison Spyder Rock Racer 1/10th Scale Electric 4WD – RTR (海外仕様) です。
 

 ■SCX10の動画です。
※ 動画内容は AX90035 Axial SCX10™ Jeep® Wrangler Unlimited C/R Edition 4WD RTR (海外仕様) です。

もちろんプロポも2.4GHzを採用し、日本国内の技術基準適合証明を取得した日本仕様の送信機なのです!!!。
トレスレイさん、すごい気合入っています♪

アキシャルの魅力は何と言っても、オフィシャルライセンスを取得して、そのパーツをリアルに再現している点だと思います。
(写真はAxial Jeep® ラングラー レイス ポイズンスパイダーのタイヤと、Jeep® および Poison Spyder のオフィシャルライセンス取得済ボディー。)
AX90031

パッケージ

恒例のパッケージ紹介です♪
ブログ史上、過去最高の大きさです(笑)。
小さなお子様では持てないかもしれません。
完成済みでの販売なので、パッケージは当然大きくなります♪

AXA1

こんな感じで横にスライドさせて中身を出します♪
最初分からず箱を破壊するところでした(笑)。
箱を開け、キットを見た瞬間から、笑顔になる出来の良さ!
さすがアキシャルです! 
内容物は、キット・プロポ・取扱説明書各種・プラスチックパーツが入っている大袋となっていました。

AXA2箱から出すとこんな感じです♪
4本のストラップで固定されていますので、ニッパー等で切り取り、箱からキットを取り出します♪AXA3

キットの詳細へ続きます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください