カテゴリー別アーカイブ: RCカー関連の最新情報

RCカー関連の最新情報をお届けします♪

PAYPAY導入しました!

今話題の、ペイペイ導入いたしました!!
通販関連には使用できませんが、スパイラル店舗でペイペイで決済が可能です。

実は、私もペイペイにハマっていまして(笑)。

今なら、2019年5月31日まで
お支払金額の最大20%が戻ってくる! 第2弾100億円キャンペーンを実施中!

このキャンペーンが結構すごくて、結構な確率でお金(ペイペイポイント)が返ってくるのです!
まだ、計4回しかペイペイを利用していませんが、2回も全額(ペイペイポイント)戻ってきてます(笑)。
なので、5000円チャージしても、なかなか残高が減らないという(笑

ただ、一回のお支払における上限は1000円相当(ペイペイポイント)なので、それ以上は戻らないようですが、それでもうれしいです♪

是非、お買い物にお役立てください!!

世界チャンピオンが!!!

本日は、1/10GPツーリングの世界チャンピオン!
松倉 直人君とINFINITY 代表のケンジさん、三浦君が遊びに来てくれましたー♪
本当はIF15キットT1203エンジンにサインを!!
と思ったのですが・・・
ペンがありませんでした(泣)。
 

通販の出荷ギリギリだったので、動画など撮れず残念でしたが、スパイラルはこれからもINFINITYの全商品をラインナップしていく予定です!!

今後の展開もいろいろとお教えいただき、ますます目が離せない
『INFINITY』
要チェックです!!
INFINITY製品の全商品リンクです↓↓
https://www.spiral-rc.com/index.php?main_page=index&manufacturers_id=183
是非、覗きに来てください♪

定休日変更のお知らせ

当店では、これまで無休(お盆・年末年始・棚卸し時は除く)での営業でしたが、2018年10月28日より、日曜日を定休日とさせていただくことになりました。

通信販売をご利用のお客様は、土曜日16時頃までのご注文分までは即日発送させていただきます。(銀行振り込み以外)
土曜日の16時以降のご注文分は、月曜日の発送となりますのでご注意いただければと思います。
(ヤマト運輸さんが荷物を引き取りに来るギリギリまで頑張ります!)

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を頂けます様、お願い申し上げます。

定休日 日曜日(その他、お盆・年末年始、棚卸時もお休みを頂いています。)

サーキット初心者走行会! ZEN RCサーキット

9月24日(月・祝)10~17時に、千葉県柏市にありますZENサーキットさんでラジコン初心者を対象とした、走行会が実施されます!

ZENサーキットの橋本さんは、とてもやさしく、初めてのサーキット走行でどのようにセットアップして行けばよいか分からない場合など、とても親切に教えてくださいます!

ZENサーキットの橋本さんは、とてもやさしく、初めてのサーキット走行でどのようにセットアップして行けばよいか分からない場合など、とても親切に教えてくださいます!

そんなZENサーキットさんで、
分からないことだらけのラジコン! を、
橋本さんが、持っているノウハウを駆使し、やさしく丁寧に教えてくれるイベント!

『サーキット初心者走行会』

が開催されます!
まだ、サーキット走行はちょっと・・・
と思われている方には最適なイベントだと思います。

ジャンルは、ドリフト以外の電動カーであれば、なんでもOK!!
そう、電動バギーでも良いんです♪

このイベントに参加してみたい! 
興味がある!
という方に、チラシをご用意しています。
当日、このチラシをご持参いただければ、

参加費2000円 → 1700円に割引になります!!
興味のある方は、是非覗きに行ってみてください!

イベントに参加しなくても、見学だけでも面白いと思います。
ですが、一度足を運んでしまうと・・・・。
ZENサーキットさん(橋本さん)のファンになってしまうこと間違いなし!?(笑)、なので覚悟して遊びに行ってください♪

チラシは、ご来店のお客様にはもちろん、ご自由にお持ちいただけます!
が、なかなかお店には行けない!というお客様には、
通信販売などでパーツなどをご購入いただいた際に、一緒に入れてお送りすることも可能です!
下記のリンクから、チラシがご入用のお客様は
『ポチっ』
としていただければとおもいます。

・SPIRAL Webストアのチラシリンクはこちら
・SPIRAL Webショップの場合は、備考欄に
『ZENサーキットチラシ』
とご記載いただければ、同梱にて発送させていただきます!

是非、サーキット走行を一度体験してみたい方など、足を運んでみてください♪

どれだけ詰め込めるか挑戦!! パワーズ ユニバーサル RCバッグ

様々な商品をリリースしているパワーズさんの新製品、パワーズユニバーサルRCバッグが入荷してきました!

この商品、色々な用途に使用できるサイズで、なかなか使えそうなのでちょっとご紹介させていただきます♪

まずはパッケージ編。
ヒットさん(パワーズ)創業25周年記念のドックタグが同梱されています♪

ビニールを剥がし、危うくドックタグを一緒に捨ててしまうところでした(笑)。
皆さんも気を付けてください♪

外装にEVA素材なるものを使用しているそうで、結構な強度があり、しかも軽量です♪
外装はブラック!とてもかっこいいです♪

ジッパーは大きめなものが採用されていて、開け閉めがしやすいのが特徴です。
中央には鍵もかけられる穴も有ります!

蓋を開ける、こんな感じです♪
固定用スポンジブロック2個とベルト2種、取っ手ベルトが付属します。
丁度良いサイズなので、充電器・バッテリー等を収納しようか、プロポを入れようか等、色々と思い浮かびます♪
厚みは11センチまでの物ならば収納可能ですが、バッグの角は大きなアールが付いているので、角付近は11センチ未満となります。

バッグの内側は面ファスナーが付く素材で、固定用スポンジなどを上手く使用し、プロポを固定したり、充電器の裏に面ファスナー等を付け固定!等もできちゃいます♪

蓋側にはバッテリーを入れたり、工具を入れたりするのに便利なポケットも有ります。
ちなみにスマホ、財布などを入れてみました(笑)。

プロポはサンワのMT44が丁度11センチなので、ばっちり収納できました!!
フタバの4PLSも普通に収納可能です!

サンワのM12系はエクステンションが付いていると、どーやっても入りませんが、エクステンションが付属していないものは、少し「もっこり」しますがなんとか入りました(笑)。
フタバの7PXも同様にエクステンションが付いていなければ、少しのもっこりで収納できると思います。
でも、プロポにちょっと負担がかかりそうなので、このあたりは自己責任でお願い致します。

エクステンションを付けたM12、どーやっても入らなかったの図です(笑)。

先日入荷してきたばかりの、ヨコモ製パーツケースセット (255×190×60mm)がぴったりフィット♪
パーツなどをパーツケースに入れ、蓋に工具!等、かなり使えそうな予感がします♪

パワーズ ユニバーサル RCバッグの写真を撮っている所に、男前の方がご来店されたので、モデルをしていただきました♪
オーバードーズの橋本さん、どうもありがとうございました♪

取っ手のベルトは横向き、縦向きに取り付け可能ですが長さの調整は残念ながらできません。

SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちらへ!
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちら

世界チャンピオンの秘訣はフロントタイヤにあった?ヨコモマシン紹介。

11月22日(水)、ヨコモ本社に先日のEPバギー世界選手権で戦った
『ライアン・メイフィールド選手の使用したマシンが有るんですよ。』
との情報が・・・。
もう、見たくて見たくて、ヨコモさんに19時30分という遅い時間にお邪魔して、激写してきました♪

会議室に入るなり、どどーんと有るじゃないですか♪
本物のマシンが!!
もうヨダレものです♪

3位を獲得した、リー・マーティン選手のマシンも有ります♪

見てください、このフロントタイヤ!
ライアン選手は予選からずーっと同じフロントタイヤを使っていたそうです!!

触りたそうな雰囲気を察した横堀社長が、
なんと、『自由に触っていいよ♪』
えぇぇぇぇ~、マジっすか―と、遠慮なく触らせていただきました!!

ボディーを開けると・・・。
意外と綺麗な配線! アメリカ人らしくありません(笑)。
そして、日本ではあまり見ることがないサーボが♪

そしてダブルスリッパーを装着! ライアン選手はダブルスリッパーのフィーリングを好んで使用しているとのことでした♪
スリッパー調整ナットの傷を見ると、かなり入念に調整しているのを見て取れます。

バッテリーは両面テープで止めているそうです!
シャーシロール?ピッチング?をできる限り柔らかくしたい思いがビシビシ伝わってきます♪シャーシ裏は意外と傷がすくなく、綺麗な状態♪

ヨコモ製RP 高精度切削チタン製 スクリューを使用していました♪
とても高価な商品ですが、ものすごいカッコ良いいんです♪

そして、意外と皆さん気にしないボディー裏側♪
傷が付くからとテープなどを貼って塗装を保護したりしますが、流石に彼らはしていません。 軽量化命です♪
ボディーを持ってみてまたびっくりしたのですが、すっごい軽量なボディーを装着していました! フロント周りも割れていて、かなりハードなコース、そして激戦を物語っています。

ダンパーを触ってみてびっくりしました。 思いのほか柔らかいのと、ものすっごいリバウンド量! 
ロッドエンドはアソシB6用を使用していました。

リヤも同様に柔らかく、カップとボーンギリギリのところまでリバウンドを取っていました。
ちなみにリヤはボールデフを使用、触ってみたら少しゴリゴリしていたのは秘密です(笑)。

そして、ヨコモのプロトタイプカー、YZ-4SF!!
たっぷりと写真と撮ったのですが、一部製品と違うパーツ(旧商品)が付いていたので、撮影はNGでした。

このアングル、とてもかっこいい!マシンは斜め後ろから見たときが一番好きです♪

シャーシ裏は2WDとは違い、結構削れています!
2WD同様にダンパーはとても柔らかく、そして車高も低かったのにはびっくりしました。

またまたボディー裏を(笑)。
こちらのボディーもまたペラペラでした。
さすがのライアン選手でも、ボディーマウントは長穴になるんですね♪

2WDよりも多いのでは?と思ってしまう、リバウンド量!
ダンパーエンドを長いものに変えて対応していたようです。

リヤはカップとボーン外れるか外れないかのギリギリまでリバウンドを取っています!
たぶんこのマシンを私がドライブしたら、一発でユニバーを外す自身有ります(笑)。

と、夜遅くまで、貴重なお話しをお伺いでき、とても素敵な一時を、ヨコモさんで過ごす事ができました。
ほんとにヨコモさんには感謝感激です♪
どうもありがとうございました。

最後に、本日から世界選手権で優勝を飾った、ヨコモYZ-4SFのご予約を開始させていただきました!
発売は11月下旬から12月上旬を予定しています。

是非ご検討の程宜しくお願い致します。

YOKOMO B-YZ4SF YZ-4SF 4WDレーシングオフロードカーキット【ご予約商品です】

55,987円(税込)

2017 年11 月に中国で開催された IFMAR 世界選手権2WD/4WDクラスで両クラス同時チャンピオンの偉業達成したヨコモの最新NEW 4WDカー『YZ-4SF』

11月下旬ごろに入荷を予定しています!

YZ-4SFは駆動系をシャフトドライブに一新、 ほぼ全てのパーツを新規設計したニューマ シンです。YOKOMO B-YZ4SF YZ-4SF 4WDレーシングオフロードカーキット【ご予約商品です】

主な仕様
■シャフトドライブ 4WD システム
■アルミ製 ハードアルマイト メインシャーシ
■アルミ製前後バルクヘッド/ キャップ
■カーボン製前後ショック タワー
■前後デフの高さ調整が可能なギヤボックス アジャストカム
■アルミ製 サスマウント( ブッシュによりサスジオメトリーを自在に変更可能)
■新設計 前 後サスアーム/ ステアリングハブキャリア
■オイル封入式 前後ギヤデファレンシャル
■新設計ライトウエイト スリッパーユニット(3 パッドタイプ)
■アルミ/ カーボン製 フローティング サーボマウント
■J コンセプト製 YZ-4S 専用 NEW デザイン ボディ付
■ビッグボア X33 スーパー ローフリクション ショックアブ ソーバー
★ダート( 土) 路面とカーペット/ 人工芝路面にそれぞれ対応した2 種のスプリング、スタビライザー バー、デフオイルを同梱

YOKOMO B-YZ4SF YZ-4SF 4WDレーシングオフロードカーキット【ご予約商品です】YOKOMO B-YZ4SF YZ-4SF 4WDレーシングオフロードカーキット【ご予約商品です】
YOKOMO B-YZ4SF YZ-4SF 4WDレーシングオフロードカーキット【ご予約商品です】
YOKOMO B-YZ4SF YZ-4SF 4WDレーシングオフロードカーキット【ご予約商品です】

SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちらへ!
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちら

京商MP9用47Tスパーギヤについて

京商さんから今週発売になったばかりの、インファーノMP9用オプションパーツ!

KYOSHO IF410-47 スパーギヤ (47T/MP9)
1,901円(税込)

KYOSHO IF410-47 スパーギヤ (47T/MP9)
SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちらへ!
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちらへ!

沢山のお客様からご注文を頂き、本日完売・・・。
ですが、また金曜日に再入荷を予定しています!

と、当店の入荷情報アピールはこのあたりで(笑)、

本日、ご購入頂いたお客様から、この商品の質問を受けました。

その内容は、

このスパーギヤはすでに発売されている
KYOSHO IF410-48 スパーギヤ (48T/MP9)
と同様に、
IF466 センターデフ&サーボマウントスペーサーセット (MP9)
KYOSHO IF466 センターデフ&サーボマウントスペーサーセット (MP9)

の一ミリのシムを使用するのですか?と・・・。

商品には取り説とか入っていないので、当然の疑問です♪
自分も分からなかったので、慌てて京商さんに聞いてみました♪

そしたら、48Tと同様に、IF466 センターデフ&サーボマウントスペーサーセット (MP9)
1mmスペーサーを使用してください!

とのことでした♪

このスペーサーはキットに標準で入っているスペーサーですので、MP9オーナーであれば持っているかと思います。

先日発売になったばかりの
IF410-47 スパーギヤ (47T/MP9)をご使用の際はスペーサーを忘れないようにしてください♪

TAMIYA M-07 CONCEPT シャーシキット製作編

TAMIYA 58647 M-07 CONCEPT シャーシキットの組立てをご紹介させていただきます。
この記事は製作編、走行編などの連載を予定しています♪

製作編といっても、組み上げていく上で気になった点などをご紹介していく程度です・・・。

パッケージ

M-07 CONCEPT シャーシキットは6月23日(金)に発売予定ですが、TA07 PROに引き続き少し早めにスパイラルにサンプルキットが着弾しました♪

TA07 PROのサンプルキットの時は凄いトキメキましたが、2回目のサンプルキットはそれほど(笑)。
やはり2回目はトキメキは少なくなりますね・・。

気を引き締め、恒例の開封の儀♪
やはり箱の中を見ると先ほどのトキメキより、興奮度がメキメキとアップ♪

白箱に入っている中身全てです♪
意外とパーツ点数が少なく・・・・。
これは数時間でM-07を組み上げることができるな!と思った瞬間でした(笑)。

M-07 CONCEPT 発売中です♪

『袋詰A』を使った組み立てに続きます。

M-07 CONCEPT サンプルキット着弾♪そして展示してます!!

2017年6月12日 @ 17:16

製作レビューはまだ完成していませんが(笑)・・・。
先週の金曜日からTAMIYA M-07 CONCEPT を展示しています♪
M-07に興味のあるお客様!!
是非、触りにきてください♪


製作レビュもまだ途中ですがのぞきにきてください♪
本日中にもう一ページ完成させる予定です!!


2017年6月6日 @ 15:27

とうとうこの日がやってきました!

TA07に続く、サンプルキットの第2段♪

M-07 CONCEPTが送られてきましたー♪
本日は結構忙しいのですが(笑)、仕事が手に付かないため!?早めに仕事を切り上げ、キットの製作に取り掛かりたいと思います!

もちろん、ブログで随時アップしていきますので、楽しみにしていてください。

 

YURUGIX FUEL AD(燃料添加剤)

いつも品薄で入荷後すぐに売れてしまう、人気商品のユルギックス製ブレークイン済みエンジン!!
ブレークイン済みエンジンをご存知ではない方は下記バナーを是非クリックしてください! 画像や映像で詳しく説明しています!

その人気メーカーから今度はこんな商品がリリースされます!!

YURUGIX YPM-0002 FUEL AD(燃料添加剤)

燃料添加剤??はて?という方も多いかもしれませんが、この商品は90%程のブレークインが済んでいるユルギックス製エンジンですが、残りの10%は自分でランニングブレークインをしなければいけません。
そのときに、より安全にブレークインをすることを目指しこの商品は作られました。
最後の10%のランニング慣らしは結構重要で、エンジンの性格を決める重要な作業でもあります!
無理をすると、PCがカジッたりもします!

そこでこの商品を使うことで、より安全に最後の慣らしを仕上げることが可能になります!
この商品は、私もテストに加わりその性能を実感しています♪

まずは商品のパッケージからご紹介です♪

商品はいつものジッパー付きの袋に入っているので、使用後もこの袋に入れて保管が可能です♪

この商品、100mlの内容量ですが、どれくらいの大きさかちょっとイメージが湧かなかったので、ユルギックスの人気商品
YURUGIX YPM-0001 Specialエンジンメンテナンスオイル
と並べてみました♪
結構大きいです♪

いきなりですが、テスト光景です(笑)。
そしてエンジンはOSのB2102!!
私は無限精機さんからサポートを受けているので、当然エンジンも無限精機製なのですが・・・。
近々、スパイラルブログでこのB2102エンジンの製品紹介をアップさせていただきます!(近々・・・)

このテスト時点では、試作の容器に怪しげのシールが貼られています♪
トップシークレット情報が記載されていたので、モザイクが(笑)。

500ccの燃料に対し、FUEL AD(燃料添加剤)を50cc(約半分)使用してブレークイン燃料を作ります。
FUEL AD(燃料添加剤)には容量に何cc入っている旨の記載があるため、容易に50ccを吸い取ることが可能です♪
最後に日頃使用しているOS製の燃料、NITRO-X OFF ROAD 30%燃料ボトルに500cc入れ使用しました!

が、・・・。
今考えると本当は先に燃料を500cc燃料ボトルに入れてから、50ccのFUEL AD(燃料添加剤)を吸い込むのが正解・・・。
でも、FUEL AD(燃料添加剤)が多いほうがエンジンには安心♪
と自分に言い聞かせてます(笑)。

うん十年エンジンバギーをしていますが、燃料にFUEL AD(燃料添加剤)を50cc添加するだけでこれほど違うのか・・・。
と、改めて発見(笑)。
下の画像を見てください♪
ボディーサイドとリヤダンパーステー、ホイールなど、凄い汚れが!!
これ、結構重要なんです。
FUEL AD(燃料添加剤)を添加することで、残りの10%のブレークインが少し長引くかもしれませんが、安心してブレークインを行うことが可能になります!
そして、ちょっと気が付いたことがあります!
なんか、トルクが上がったかも・・・・と♪

ブレークインが終わり、ほぼレースレベルでニードルを絞ってみました♪
その時、先ほど気が付いたのが・・・。

通常の走行でもこのFUEL AD(燃料添加剤)を入れると、いいのでは??と・・・。
私の場合燃料4Lに対し、このFUEL AD(燃料添加剤)を20cc添加してみたのですが・・・。
これが、また良いんです♪
トルクが増える感じでジャンプも楽に飛べるように♪
そして、エンジンの寿命も延びる可能性が高くなることも容易に想像が付きます!
通常走行時の添加量は、初めは少ない量で進めていき、自分の好みの量を見つけ出していけば、強力な武器になる商品だと思います♪

是非、その性能をお試しください!
決して損はしない商品だと思います♪

SPIRAL Webショップでご購入の際は、こちらへ!
SPIRAL Webストアでご購入の際は、こちらへ!