ようこそ、ゲスト

TAMIYA 47441 メルセデス・ベンツ G 500 塗装済みブライトガンメタルボディ(CC-02シャーシ)

品番47441
メーカーTAMIYA
在庫数0
価格
(税込)

25,300円  21,505円

売り切れ



全長=455 mm 写真はキットを組み立てたものです
ボディはPS63 ブライトガンメタルで塗装され、カット加工済み。

【 質実剛健、ベンツが誇る新時代のクロスカントリービークル 】 ヘビーデューティーなシャーシ構成とスクエアなフォルムが特徴的なメルセデス・ベンツのクロスカントリービークル、Gクラス。2018年にモデルチェンジを受けた、4リッターのV8ツインターボエンジン搭載車、G 500を再現した電動ラジオコントロールカーの組み立てキットです。平面構成の直線的なフォルムをポリカーボネートで実感たっぷりに再現。フロントグリルやヘッドライトケースはメッキパーツ、さらにドアミラーやウインカー、スペアタイヤカバーも別部品で用意したスケール感の高い仕上がりです。シャーシは前後4リンクリジッドサスを装備したシャフトドライブ4WDのCC-02を採用。オンロードはもちろん、オフロードからロックセクションまで幅広いフィールドで走りが楽しめます。

【 走破性の高い4リンクサスを装備したシャフト4WDのCC-02シャーシ 】 実車ライクなラダーフレーム形状を採用したCC-02シャーシは高い剛性と実感を両立。フロントアクスル後部にモーターを縦置きし、ギヤボックスとトランスファーケースをセパレートタイプとし、プロペラシャフトで前後に駆動力を伝達。幅広いギヤ比が選択でき、スムーズなパワー伝達に加えて、形状も実車感を追求しました。サスペンションは強度の高い樹脂製アクスルハウジングをCVAオイルダンパーと4本のリンクで位置決めする、前後4リンクリジッド。シンプルな構成で強度が高く、最低地上高が変化しにくいオフロード走行に適したサスペンション。繊細なコントロールが要求されるロックセクションも楽しめます。また、つや消しメッキ仕上げの7本スポークホイールには、オフロードでも十分なグリップを発揮するブロックパターンタイヤを装着しました。

【 基本スペック 】 ●全長455mm、全幅196mm、全高207mm ●ホイールベース=267mm ●トレッド=前160mm、後163mm ●タイヤ幅/径=前後とも33/90mm ●フレーム=ラダーフレームタイプ ●駆動方式=縦置きモーター・シャフトドライブ4WD ●デフギヤ方式=3ベベルデフ ●サスペンション=前後とも4リンクリジッド ●ギヤレシオ=17.33:1(キット標準16Tピニオン使用) ●スピードコントローラー=ESC仕様(別売) ●モーター=RS540タイプ

【 別にお求めいただくもの 】 ●ファインスペック2.4G電動RCドライブセット ●送信機用単3形電池4本

製品紹介動画


ボディはブライトガンメタル、ウインドウはスモークで塗装済み。さらにカット&穴開け加工済みです。


直線的なフォルムと張り出したホイールアーチがたくましさを演出。


フロントグリルやライトケースはメッキパーツを使用。表情を引き締めています。


実車の形状をリアルに再現したドアミラー。塗装とステッカーで仕上げます。


つや消しシルバーメッキホイールに、ブロックタイヤを装着。


ガラスルーフ仕様を再現。ウインドウと同様に、ガラスルーフ用のマスクシールも用意して塗装も手軽。


ポリカABS樹脂製のスペアタイヤカバーは、エンブレム部分をメッキの別パーツで構成。塗装とステッカー貼りにより実感の仕上がり。


実車ライクなラダーフレーム形状を採用したシャーシは高い剛性と実感を両立。


前後のアクスルハウジングをそれぞれ4本の樹脂製リンクアームとオイルダンパーで位置決めしたリジッドサスペンションを採用。


ギヤの入れ替えと別売のAVピニオンギヤ(9種)を使用することで、11.09〜29.28まで、20種類の幅広いギヤ比が選択可能。


フレームの一部に金属パーツを使用して強度を確保。ショック吸収性に優れたCVAオイルダンパーを4輪に装備。


強化樹脂製アクスルハウジング内に3ベベルタイプのデフを装備。部品の組み換えによりロック仕様に組み立てられ、トラクションを高めます。


前後のライトケース内に別売のLEDを組み込めば、ライト点灯も楽しめます。