ようこそ、ゲスト

TAMIYA 47359 タイレルP34 1976 日本GPスペシャル

品番47359
メーカーTAMIYA
在庫数2
価格
(税込)

25,704円  17,993円

カートに入れる:



全長=430mm 写真はキットを組み立て、塗装したものです

【 スケール感の高いポリカボディが魅力 】 1976年のF1グランプリに参戦しセンセーションを巻き起こした史上唯一の6輪マシン、タイレルP34の日本GP仕様を再現した電動ラジオコントロールカー組み立てキットです。スポーツカーノーズを採用したボディカウルはもちろん、むき出しのV8エンジンや三角形のエアファンネルカバー、大型の翼端板を持つリヤウイングもポリカーボネートでリアルに再現。ドライバーも別パーツのポリカーボネートとした塗装しやすい構成です。ステッカーはJ.シェクターの3号車、P.デパイユの4号車用に加え、ボディ用とタイヤ用のGOOD YEARロゴをセットしました。F1マシンらしいシャープな走りと、スケール感の高いボディがあいまって、当時の感動が鮮やかに疾走します。

【 6輪仕様にモディファイしたF103の走りを追求 】 高効率のダイレクトドライブ2WDシャーシはアッパー1.5mm、ロワ2.5mm厚のFRPで構成された軽量・シンプルなハーフダブルデッキフレームを採用。フロントは一体型ロワアームと左右別体型アッパーアームで構成された、キングピン・コイルスプリングによる4輪独立サスペンション。1つのサーボで4輪をステアリングします。リヤはFRP製TバーのしなりをTRFダンパーとローフリクションパッドで制御するリジッドタイプ。スパーギヤにはリミテッドスリップ効果を発揮するボールデフを内蔵。さらに、トルクチューンモーターを標準装備し、軽くグリップ力に優れたスポンジタイヤを前後輪に装着しました。

画像
キングピン・コイルスプリングによる左右独立のフロントサスペンション。1つのサーボで4輪をステアさせ、ハイトルクサーボセイバーも装備。
  画像
ブラックカラーのTRFダンパーとローフリクションパッドでFRP製Tバーのしなりを制御するリジッドタイプのリヤサスペンション。
画像
リヤウイングは大型の翼端板を採用した日本GP仕様をリアルに再現。
 
  画像
ダイレクトドライブ2WDのF103をベースに6輪仕様にモディファイされたシャーシ構成。

【 基本スペック 】 全長430mm、全幅200mm、全高108mm、車体重量735g(RCメカ、バッテリー含まず)。 ●トレッド=F:140mm R:155mm ●タイヤ幅/径=F:23/44mm R:45/64mm ●フレーム=FRP製ハーフダブルデッキ ●駆動方式=横置きモーターリヤダイレクトドライブ2WD ●デフギヤ=ボールデフ ●ステアリング=等長2分割タイロッド式 ●サスペンション=F:キングピン・コイルスプリング R:Tバーリジッド ●ギヤ比=4.5:1(14Tピニオン/63Tスパーギヤ使用) ●モーター=トルクチューン ●スピードコントローラー=ESC仕様(別売)

【 別にお求めいただくもの 】 ●ファインスペック2.4G電動RCドライブセット ●送信機用電源(単3形電池4本)